第43回映画とバザーの集い(ムーブフェスタ2018年市民企画事業)

「きみはいい子」(呉美保監督最新作)を上映いたします。

~抱きしめられたい。子どもだって。おとなだって。~

優柔不断で問題に正面から向き合えない小学校教師岡野に高良健吾、親に暴力を振るわれ

ていた過去を持ち、自分の娘に手を挙げてしまう母親に尾野真千子、認知症の兆候におびえ

る独居の老女役に喜多道枝。

これら実力は俳優を結集し子どもと大人をめぐる現代社会の複雑な問題を新鋭、呉美保監督

が見事に描き出します。

 根底に流れるのは「人が人を愛するとは?」という根源的なテーマ。主人公たちが前に向

かおうとする姿に私たちは希望の光を見出します(原作は第28回坪田譲治文学賞受賞作)。

恒例の「食べて応援しよう災害復興支援」を今年も同時開催します。ぜひ、おでかけください。

【日時】2018年7月18日(水)

[映画上映] 午前の部:10:30~ 午後の部:14:00~ 夜の部:18:30~

[寄贈品バザー:午前の部終了後より/福祉バザー:10:00~17:00/東北・熊本食品バザー:10:00~18:30]

【会場】北九州市立男女共同参画センター・ムーブ2Fホール

前売り:大人1,000円/高大生700円/小中学生500円/親子(小学生まで1人同伴1,300円)

  当日券:大人1500円/高大生1,000円/小中学生700円/親子(小学生まで1人同伴1,800円)

託児(要予約)あります。(申し込み締め切り7月10日) 1人300円・2人目より200円

 

主催:高齢社会をよくする北九州女性の会

お電話でのチケット予約、受け付けます。TEL.093-583-7604(月・水・金10:00~17:00/火・木13:00~17:00)