代表ご挨拶を更新しました

コロナウィルス騒ぎの中、2020年度も早3ヶ月目となりました。
なかなか収束の兆しが見えない中、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


当会の代表者、冨安兆子の今年度のご挨拶を更新いたしましたので、
ホーム画面「ご挨拶」よりご覧ください。

【重要】シンポジウム中止のお知らせ

現在、新型コロナウイルスの感染者が国内で確認され、県内においても感染者が発生しているため、感染予防の観点より、2020年3月7日(土)に予定していましたシンポジウムを中止することといたしました。

参加を予定されていた皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を頂けますよう、よろしくお願いいたします。

【ご案内】配食活動

1987(昭和62)年4月、旧小倉北中央公民館(現北九州市立生涯学習総合センター)の調理室で40食から始まった配食活動は今年で満29年になります。
その間、利用者、活動者、活動拠点の増減などさまざまな変転を重ねながら、今日まで活動を継続してきました。ひとえに配食活動に携わる皆さんの努力のたまものです。
社会の枠組みが大きく変わろうとしている今、時代の変化を見定めつつ、次の世代に少しずつバトンタッチしながらできる限り継続できるよう、これからも努力して参ります。会員皆さまの応援に期待しております。

【今後の予定】

リーダー会議

日時:2/29(月)10:30~12:30

配達者会議

日時:2/29(月)13:30~15:30

会場:市立生涯学習総合センター

(福岡県北九州市小倉北区大門1丁目6−43)